偽装・・・が多い。

ネットの出会い系サイトを10数年前によく利用していました。当時は独身であり、またインターネットがまだ普及していたばかりの頃であったため、仕事中、家で出会い系サイトを夢中でやった記憶があります。
そこで、「なんだ、これは?」と思う書き込みが結構ありました。男性の場合、素敵な男性探していますやお友達になれる男性探しています、そしてエッチな関係など、女性からの書き込みに対して、アプローチする訳ですが、不思議に思ったのは、男性を求めるものではなく、女性限定で友達を探している方や、ママ友を探している方がいたことです。
最初は、何で女性が同性の友達を捜すのに、こんなサイトを利用するのと思っていました。普通であれば、もっと真面目なサイトを利用して探せばいいものを。
ところが、だんだんとそのからくりが分かってきたのです。何となく、コメントの書き方の感じが、男性っぽいのです。だんだんとサイトにコメントを書いていくと、コメントの感じが男性が書いているもの、女性が書いているもが分かってくるのです。少なくとも私は分かりました。

女性の友達を捜しているコメントやママ友を探すコメントは、男性が書いていたのです。何で、そんなことをするか分かりますか。たぶん、これは今でもいろいろなサイトで使われているかもしれませんが、同性だとコメントを書きやすいですよね。警戒心がないから。それを利用するのです。

まず、始めに同性の友達として親しくなります。親しくなってくると、自分の友達、男性の友達を紹介するので、メール友になってほしいとお願いします。これが本当のコメントを書いている男性なのです。一人二役を演じる訳です。そして、紹介された男性とメールのやり取りを通じ、最後には出会う訳ですが。

これは、「引っ越して来たばかりで友達がいないので友達になってください」が一番多かったかもしれません。引っ越してきたばかりで寂しい女性が一番のターゲットだったのでしょうね。上手いですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です